曜日感覚を失わないためのシンプルすぎるカレンダー。


とことんシンプル。

Noritake/SEE BY WEEK カレンダー

この雑貨を見たとき、
私の中でカレンダーの概念がくつがえりました。
そう、このシンプルなカードはカレンダーなのです。

月曜日~日曜日まで、
シンプルに曜日だけが書かれた1週間のカレンダー。

表は英語表記、裏は日本語表記のリバーシブル仕様になっています。

カレンダーというと、
当然、月情報、日付が書かれていると思い込みがち。
こちらは曜日感覚を忘れないためのカレンダーとのこと。

毎朝めくれば、曜日感覚を失うこともないですし、
なにより休日がさらに待ち遠しくなりそうな予感ですね。

デザイナーNoritakeさんの雑貨は、
いつも着眼点が面白く、ユニークなものばかり。
楽しい気分になってきます。


▽楽天市場で見てみようかな▽




k_bana05.jpg

↓応援ポチお願いします。

■009:アンティークな見た目が可愛い本型収納ボックス

k009.jpg

アンティークな本型ボックス

Punch Studio/ペーパーボックス

以前一目惚れして購入したPunch Studioのアイテム。
本の形をした収納ボックスです。

当時はなんとなく本型収納が話題だった覚えがあり、
そのときにいろいろと探して買った雑貨です。

こちらのPunch Studioのボックスは紙でできていますが、
びっくりするほどしっかりとした作りです。
開閉部分もマグネット式でパカパカ開いてしまうことはありません。

アンティークな見た目が気に入り、
バード柄以外に世界地図柄も購入しましたが、
表、裏、背表紙、そして中に至るまで、
素敵なデザインが施されていて見るたびにうっとりしています。

ちなみに。
私は集めたポストカード収納に使っています。

k009-2.jpg

▽楽天市場で見てみようかな▽



↓応援していただけると嬉しいです

■008:1年後にも使える便利なfogのリネンカレンダー


便利な布カレンダー

fog linen work/リネンカレンダークロス

カレンダーというと素材は紙というイメージですが、
こちらは一風変わった布素材。

1枚に12ヶ月分のカレンダーが印刷されているので、
月ごとにめくる必要もないのがそもそも便利。

リネンだからカレンダー感も薄く、
壁に飾ればオシャレなインテリアになります。

さらにfog linen workのリネンカレンダーのイイところは、
カレンダーとして1年使い終わったあと、
そのままキッチンクロスとして使えるところ。

すぐに処分するのではなく、
長く使い続けられるところがイイなぁ、と思います。

毎年発売されるfogのリネンカレンダー。
今年は全部で6種類あります。

k008.jpg

▽楽天市場で見てみようかな▽
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

fog linen work フォグリネンワークリネンワーク 2021 リネンカ...
価格:2530円(税込、送料別) (2020/10/31時点)




↓応援いただけると嬉しいです